なぜロンドンの美容歯科医

公開: 2023-01-09

審美歯科とは、口、歯、笑顔をより美しくすることに焦点を当てた歯科の一分野です。 ベニア、ボンディング、歯の矯正、歯のホワイトニングなど、歯と口の外観を改善する多くの方法が含まれています.

美容歯科医

歯のホワイトニングは、ロンドンで一般的な審美歯科の手順です。 歯の色を明るくするために、漂白剤が使用されます。 年齢、喫煙、特定の食べ物や飲み物などによる汚れや変色を取り除くために使用できます. ロンドンの美容歯科医は、プロ仕様の化学物質を使用して、安全かつ効果的な方法で歯を白くすることができます。

デンタルベニアは、各人の歯に合うように作られた非常に薄いシェルです。 歯の前面を覆うために使用されます。 変色、歯の隙間、欠け、ひび割れなどの問題を修正するために使用できます。

歯科用インプラントは、失った歯を置き換えるために使用され、クラウン、ブリッジ、義歯を所定の位置に保持することもできます. 失った歯を補うために使用されることに加えて、歯科インプラントは、歯冠、ブリッジ、義歯を保持するためにも使用できます。 それらはチタンでできており、失われた歯の根を置き換えるために手術によって顎骨に入れられます。

ボンディング技術では、歯の見栄えを良くするためにコンポジットレジンが使用されます。 目でしか見えない欠けやひび割れなどのキズを直すことができ、1回の来院で完了します。

ロンドン(イギリス、ハーレーストリート)のトップ美容歯科医である Sahil Patel 博士は、「多くの患者は、一度にインプラントを装着する必要があるでしょう」と述べています。 彼のメリルボーン スマイル クリニックでは、Sahil 博士は次の歯科処置を歯に提供しています。

  1. 歯列矯正
  2. 磁器ベニア
  3. 複合接合

歯列矯正

歯並びの乱れや噛み合わせの問題を矯正するために、矯正治療が利用できます。 これは、歯並びが悪い、密集している、または曲がっている歯を修正するための一般的な方法です。 歯を矯正すると、歯のブラッシングとフロスがそれぞれ容易になり、歯の健康と審美性が向上します。

歯の矯正にはいくつかのオプションがあります。

  1. ほとんどの人が考える種類の金属製のブラケット: 金属製のブラケットは、歯列矯正で使用される最も一般的な方法です。 金属製のブラケットは、細いワイヤーを使用して個々の歯に接着されています。 歯の矯正は、ワイヤーを徐々に締めることによって達成されます。
  2. 非常に透明なアライナー: Invisalign などの透明なアライナーは、従来の金属製ブレースに代わる目立たない代替手段を提供します。 2 週間ごとに、歯に装着するトレーを、自分の歯に合わせて特別に作成され、歯を所定の位置にやさしく動かすように設計された新しいトレー セットに交換します。 透明または歯の色のセラミックを使用して、金属製のものより目立たないブレースを作成します。
  3. リンガルブレースは標準的な金属ブレースに似ていますが、歯の裏側に接着されています。

矯正歯科クリニックへの訪問は、歯を矯正するために頻繁に必要とされます。 最初の診察で、矯正医は患者の歯を調べ、最適な治療オプションを決定します。 その後、歯科矯正医はブレースまたはアライナーを歯に適用し、治療の過程で必要な調整を行います。

磁器ベニア

笑顔の外観を改善することになると、磁器のベニアは、その汎用性と結果として得られる自然な外観のために、多くの場合最適な治療法です.

磁器ベニアは、美容目的で歯の前面を覆うために使用される薄いカスタムメイドのシェルです。 それは、最も丈夫で長持ちするセラミック素材である磁器から作られているからです。 ポーセレンベニアは、歯の欠け、ひび、隙間などの欠陥をカバーすることで、歯の外観を改善できます。

ポーセレン ベニアを歯の前面に配置すると、歯科用接着剤で歯に接着されます。 耐久性があり本物そっくりの外観であるため、審美歯科で頻繁に使用されます。

磁器ベニアを配置するには、美容歯科医との2回以上の予約が必要になる可能性があります. 最初の予約時に、歯科医は歯の型取りを行い、エナメル質を少し削り取り、印象用の歯を準備します。 これらの金型を使用して、歯にぴったり合うベニアを作成します。 2回目の訪問では、ベニアは歯科用接着剤で歯に永久に取り付けられます。 ベニアとバイトの最終修正が必要です。

ベニアと呼ばれる薄い殻を歯の前面に貼り付けて見た目を良くします。 それらを使用して、歯の欠け、ひび、隙間、および笑顔の美学に関するその他の問題を修正できます.

コンポジットボンディング

デンタル ボンディングとも呼ばれるコンポジット ボンディングでは、歯にコンポジット レジンを加えて外観を改善します。 ボンディングはコンポジットレジンを加えることで歯の見た目を良くします。 欠け、ひび、その他の欠陥を修復します。

複合接合はこのプロセスです。 いくつかのプラスチックと小さなガラスの破片を組み合わせて、パテのような素材を作ります。 歯の特徴に合わせて成形され、硬化して頑丈で耐久性があります。

歯科用コンポジット ボンディングは、歯の欠け、ひび、およびその他の小さな審美的異常を修復します。 また、歯の​​形、色、間隔を変えることもできます。 このプロセスは通常、医師の診察 1 回で済み、麻酔は必要ありません。

歯科医は、コンポジット結合を追加する前に、歯をエッチングして粗くします。 レジンが歯にくっつきやすくなります。 次に、歯科医は歯の上にレジンを成形して成形します。 レジンを塗って形を整えたら、専用のライトを当てて固めていきます。 樹脂を自然に似せて磨くのが最終段階です。

結論として、コンポジット ボンディングは、歯の小さな審美的な欠陥を迅速かつ効果的に修復し、人の笑顔を改善する可能性があります。 最良の結果を得るには、訓練を受けた経験豊富な歯科医を見つけてください。

ロンドンの審美歯科が必須である理由についての結論

ロンドンの美容歯科医は、患者がより健康的でより美しい笑顔を達成するのを助けることができる幅広い手術を行うことができます. 歯と笑顔の全体的な外観を改善することにより、審美歯科は、自分自身をより安全に感じ、自信を高めるのに役立つ可能性があります. 可能な限り最高の結果を得るためには、トレーニングと専門知識の両方を備えた美容歯科医を選択することが不可欠です。 審美歯科を使用することで、歯と笑顔の全体的な外観を改善することができます。